日曜日、子どもとお父さんの料理教室を行いました。

お父さん6名、お子さん10名ご参加いただきました。


今回は「手打ちうどん」です。

最初の30分は体育の授業のように、子どもたちがブルーシートの上で飛び跳ねていました。^^


↓遅れてくるご家族分も踏んでもらいました。

2010_02280003.jpg



↓帰りは疲れて電車で爆睡だったそうです。

2010_02280015.jpg



↓お客様役のお母様も参加

2010_02280002.jpg



↓手でもこねないとうまく混ざりません。

2010_02280013.jpg



↓麺を冷蔵庫でねかせている間に栄養士の吉田礼子さんが「だし」や「旨味」について話をしていただきました。

2010_02280021.jpg


↓生地も良い感じになったので、うどんを切ります。

2010_02280025.jpg

↓できあがったうどんがこちら!

2010_02280031.jpg



今回は、自分たちが食べるだけでなく、他のおうちのお母さんたちや私たち先生がチケットを買って食べました。


2010_02280044.jpg



↓食事をしながら、働いてお金をもらうこと、お金は感謝の印であることを渡辺パコさんにお話していただきました。

2010_02280039.jpg



今回は、ただうどんを作るだけではなく


・だし(旨味)について知る

・誰かのために料理を作る。

・働いてお金を稼ぐ。


ということを体験してもらいました。


わたしもうどんを食べましたが、コシがあっておいしかったです。


帰りに、きつねうどんの半券と500円玉を交換したのですが、

初めて自分が稼いだお金。みんな何に使ったのかな・・・。^^



次回はどんな料理教室を企画にしようかな~。


産むまでが苦しい、企画作り。笑
スポンサーサイト