ディズニーランド近くのホテルで行われたディナーショーに行ってきました。

知り合いの方がプロデュースされたのですが、その豪華な会場にびっくりしました。

オペラユニットのLEGENDの歌声もとてもきれいで、選曲もクリスマスにちなんだものも多く、

ちょっと早めにクリスマス気分になりました。


お料理もおいしかったです。

↓デザートのケーキもクリスマス

2009_12210028.jpg




ディナーショーに行く前に、その近くに住んでいる古くからの友人とお茶をしました。

年齢を重ねるにつれ、その話題は変ってくるものだね。と笑い合いました。

↓彼女が作ってくれました。お誕生日&クリスマス&ほか諸々・・のお祝いプレゼント♪

2009_12210007.jpg

めちゃめちゃ感激してしまいました。^^

(単純にうれしいのと、あの子が編み物をするなんて・・と母のような目線と。あ、同級生ですが・・。)




明日は、クリスマスイブ。

まだ、予定は決まっていませんが、ひとまずクリニックで栄養相談をさせていただきます。

明日ばかりは、「ケーキ食べちゃダメです!!」とは言いにくいですね。



食事療法は、全部バランスだと思います。


食材のバランス。

摂取と消費のバランス。

そして、体と心のバランス。


・・・細かくはもっとあります。


そして、この3つのバランスのバランス。





栄養士はこの「バランスのバランス」を考えて栄養指導をする必要があると

私は思っています。


これができるのがプロの栄養士。


ただ食事の量を減らしましょう!というのはなく、これらのバランスの軸に

なる点を患者さん1人1人に決めてサポートするのが栄養士の役目だと思います。

あ、珍しくまじめな栄養士になってしまいました。笑


来年はいろんなことを考えてます。またこのブログでご報告できればと思ってます。


では、そろそろ仕事部屋の掃除を・・。
スポンサーサイト