FC2ブログ
もう今年も半年が終わろうとしています。

わたしにとってこの6月は区切りの月となります。

今日は1人自宅で料理撮影をしようと思ったのですが、あまり体調が優れないので

延期しました。

明日の日中は事務仕事があるので、夜にでも撮影しようと思い、その分今日は家事

を片付けました。

ここ1年ぐらい前からだと思うのですが、週6日は両親の昼食と夕食を準備しています。

お弁当などを買ってくることもあります。

家で作ったものを分けて持っていくこともありますが、母は古くなったもの(前日の残り

とか)をあまり食べてくれないので、だいたいその日に作ります。

高齢のため、塩分や食材の硬さなども注意が必要ですし、なるべく野菜を食べてもらうよう

工夫をしています。 一応、資格をもっておりますので、血圧↓ 免疫力↑しているようです。

作ったものを冷蔵庫に置いておいても忘れて食べてくれない可能性があります。

そのため、夕飯はちゃんとお皿に盛って食べ始めるまでいて、両親が食べている間に

調理器具などを洗い、ある程度食べているのを確認して仕事に戻ります。

先日、父には「親のために栄養士になったようなもんだな」と言われ、もっと多くの人の

お役に立ってきたぞーーー!!!(と思いたい)と心の中で怒ってました。

なぜこんなことを書いたかというと、今月で管理栄養士の仕事を終えるからです。

もう12、3年前から実家の会社の経理と自分の栄養士の仕事の両方をやっていて、

ここ3年ぐらい前からは平日会社、休日栄養士の仕事をしていました。

はい、給与計算もできる菅理栄養士です。

会社を継ぐにあたり、中途半端な状態ではどちらも成功しないので、1つに集中することに

しました。

ということで、明日の撮影(もう今日ですね。)が栄養士最後のお仕事です。

このブログ、今後どうしましょう・・・・・。悩む。
スポンサーサイト