4月から毎日必死で過ごしてきた4か月間。終わってみるとあっという間でした。

母校の大学の先生からお話しがあり、4月から非常勤講師として「基礎調理学実習」

という授業を週1回1講座だけ担当させていただきました。

初めての環境に戸惑いましたが、先生方に助けていただき、充実した時間を過ごしました。

毎週提出してくれたレポート。最初の頃は初々しくて、かわいくて、レポートを読みながら

ニヤニヤしてました。(すみません・・。)

栄養価計算ではとんでもないことになっていた時期もありましたが、終わりの頃には

多くの人がちゃんと計算できるようになりました。(まだ苦手な人、夏休み中は質問受け付けますよ~)

レポートの文章もしっかりしてきて、なかなか良い内容になってきました。その成長には驚きました。

これは、私の大学時代のノート。

P1080272.jpg

唯一、残っているのはこの調理学実習のノートと卒論だけ。

不思議です。この授業の担当になるとは・・・・・。

読んでみると、最初の頃の学生さんたちのレポートと同じような感じでした。

 36名の学生さんへ 

皆さんの協力があったからこそ、無事終えることができました。

いろいろ助けてくれたもんね。ありがとうございました。

朝、授業だというのになんだか楽しそうに入ってくる皆さんの姿が印象的でした。

調理実習は楽しかったですか?もし料理が好きになってくれたとしたら、

私のお役目は少し果たせたかなと思います。

調理は、回数こなさないと上達しないものです。この夏休みもどんどん料理を作ってみてください。

レシピを見て作るもよし。

オリジナルレシピを考えるもよし。(夏休み中、レシピ送ってくれたら拝見しますよー。)

私は管理栄養士なので、つい「管理栄養士」という未来の話をたくさんしてしまいましたが、

4年間で自分のやりたいことをみつけて、他の分野に進むのも私はありだと思います。

私も数年後「管理栄養士」やっていないかもしれないし・・・。ふふふ。

ただ、後々後悔しないように管理栄養士の資格をとっておくことはおすすめします。

36人で協力して揃って卒業をしてください。

またどこかでお会いできることを楽しみにしてます。 

P1080287_201608132301372ab.jpg

ミントの花が咲きました♪
スポンサーサイト