8日は台風で日中風がとて強く吹いていました。

前日から、これは出かけないほうがいいかも・・・。と思い予定を全部キャンセル。

当日は家でじっとしてました。

ただ、どうしてもコーヒーが飲みたくなり、切らしてしまったコーヒーフィルターを買いに

近くのコンビニまで行ったのですが、あまりにも風が強くてびっくりしました。

でも、雨風同時ではないのが、まだ幸いだったかな・・。


念願のコーヒーを入れて自宅で仕事

(インスタントは砂糖とミルクを入れないと苦くて飲めません (笑)


6日の午前中にうかがった、高齢者の個人栄養相談のレポートを書きメールにて送信。


70歳以上の女性9名とお会いしましたが、笑顔でお話をしてくださり、

仕事ながら楽しい時間を過ごすことができました。



また、新たなお仕事の準備のために、過去に書かせていただいた記事を

「秋山里美」でネットで検索。

この秋からのドラマの主人公の名前が「秋山里美」らしく、たくさんひっかかって

きました。


そんな検索の中で、お!覚えのある記事が・・・。

http://www.tokyo-gas.co.jp/Press/20090804-01.html

昨年末、東京ガスさんと未来の家族の形、そこに食がどう関わっていくか

について、お話をさせていただく機会をいただきました。

わたしにとっても、この先の家族の姿、そこに栄養士をしてどうお手伝いできる

のだろうと考える時間をもらえた良い機会でした。


先日、子どもの料理教室をお手伝いしてくださった渡辺パコさんのメールで

印象に残った


「特に子供は、食べ物をくれる人には逆らえないのです。

子供とコミュニケーションをとるとか姑息なことを考える前に、

子供に食べ物をつくるのがいちばんいいのです」


ほんとにそう思います。

食べることは、人間の本能ですから。

そこには、目に見えない親子のきずなができるんでしょうね。


↓プレゼント用に買ったお花。差し上げる前にまず撮影 

2009_10050030.jpg








スポンサーサイト