最近、週末は家で過ごすことが多いです。

そのため、携帯の付いている万歩計をみると、平日との差が激しい。

1000歩ないことも・・。

ちなみに先週は、土日と学会に行ったので、

1月15日土曜日 14,696歩

1月16日日曜日 7,374歩


でした。


ちなみにほとんど歩かない(携帯を持ち歩かない)土日も含めて

1日の平均7,000歩。


先日の土曜日は、15,280歩でした。


歩数とともに、得るものが多い1日でした。


午前中は、渋谷で打ち合わせ。

フードコーディネイターの里見陽子先生にお会いしました。


お話を聞いていて、ものを大切に作られているんだな~と感じ、見習おう!と思いました。


【ものをつくる】

自分だけのためではなく、ものづくりにはそれを使う相手がいる。


相手のことを思って丁寧に作る。


それを感じた時、心がほっこり。あたたかくなりました。





近くに東急ハンズがあったので、お買い物。


以前から気になっていたハリのいらないホチキス??を購入。

色は、他の文房具にそろえて緑色。

↓手前 

2011_01230142.jpg

渋谷の「Bio cafe」 でランチ

豆とシーフードのカレー(正式名称不明 笑)

110122_123125.jpg

↑携帯のカメラで撮影。
 相棒であるデジカメは、ご主人様である私と別行動でこの日仕事中でした。^^

午後からは

「国際ドラマフェスティバルinEKODA」(日本大学芸術学部)で

東京ドラマアウォード作品賞グランプリを受賞した

TBSテレビ「JIN-仁ー」のプロデューサーさんと演出家さんの講演を聞きました。


「仁」好きだったわたし。医学と聞くと難しいものという感じですが、

あのドラマは身近なもので治療をしていく。その様子を見ているのが好きでした。



1時間のお話の中で印象に残った言葉は、

「地に足をつけて」

いつも思いながら作っていたそうです。


私も、

「地に足をつけて、使ってくれる誰かのために、丁寧に仕事をしていきたい」

と思いました。


今週の花

2011_01230059.jpg

2011_01230072.jpg

2011_01230085.jpg



スポンサーサイト