震災から明日で3週間。


こんなに1日が長く感じることは今までになかったと思います。


日々、模索。


被害に遭われた方々のこと、家族のこと。これからのこと。

心配だけしていても何も進展はしないので、まず思いつくことは行動。



そして、自分がすべき仕事をしていました。


先日、ホームヘルパー2級の講座で講師をさせていただきました。

今回の講座では、なるべく実際に現場で使っていただけるような

部分を重点的にお話させていただきました。


避難所には、たくさんのボランティアの方が活動されていますが、

中でも必要とされているのが、医療関係者。

そして、ヘルパーさん。


そんな未来のヘルパーさんたちが、1人で活動されても、

食事に関する知識を現場で使えるように・・・。

という思いが高まったためです。


講義を受けてくださった皆様。

「わからない」ことを、ちゃんと「わからない」と意思表示をして

いただき、皆様の学ぶ意欲が感じられてうれしかったです。

ありがとうございました。
スポンサーサイト